トップページ >  > プロペシア(育毛)と精力減退について

プロペシア(育毛)と精力減退について

プロペシアの副作用と精力減退について

40代会社員、プロペシア、いわゆる「飲む育毛剤」を飲んでいます。
男の薄毛は遺伝的要素が大きいと言います。
うちの父がはげているので、自分もいいつかそうなると覚悟して過ごしてきましたが
いざ自分の頭が薄くなりはじめると胸が騒いで耐えられなくなりました。

プロペシアは医師の処方箋が必要な薬ですが、医療関係の知り合いのツテで安く手に入れ、かれこれ1年くらい飲み続けています。
最初は何も変化が感じられませんでしたが、半年くらいで全体的にボリュームが出てきたのが分かりました。

今は20代の状態に戻りました。
身長176センチ・体重62キロ、趣味は休日のサッカー。
自分で言うのもなんですが、40代でこれならイケテルと思えるようになりました。
ところが、性生活の方がいまいちになりました。
もともとウルトラマンより速いとパートナーに言われていたのに最近はさっぱりそういう気分にすらならないのです。

性生活よりも、ワールドカップのほうがよっぽど楽しみでワクワクしています。
毎晩、夜遅くまで親善試合を見ているので、パートナーはかなり不満そうです。
精力減退はプロペシアの副作用かもしれません。
かといってハゲに戻るのはもっと困るので、どうしたものか悩んでいます。

育毛と精力回復は共存が可能!

プロペシアは医薬品で育毛、発毛に非常に効果があります。
同時に副作用として精力減退の可能性もあります。
男性ホルモンの働きを抑え発毛させようとする物なので精力アップの為の男性ホルモン促進とは確かに矛盾してしまいますね。
ですのでこういうケースの場合には男性ホルモンの分泌促進に特に注力していない精力剤を選んでいきましょう。
具体的にはホルモン分泌作用があると言われる成分
ソフォンやトンカットアリ等が配合されていない物を選んでいきましょう。

天然ハーブを含まないオーソドックスな精力剤はコチラ
Copyright © 2017 精力剤ランキング|悩みのタイプ別に徹底比較【オススメはどれ?】 All Rights Reserved.