トップページ >  > 朝立ちしないのは勃起障害なのか?

朝立ちしないのは勃起障害なのか?

朝立ちしない=勃起障害?真相はいったい・・・・

人により個人差はありますが30代を超え
『最近朝立ちしないな~(>_<)』なんて思っている方多いですよね。
確かに30代と言うと身体的にも衰えが始まり出す年齢でもあります。だいたい35歳を境に男性ホルモンの減少が始まっていくようなので医学的にも実証されています。

つまり朝立ちしなくなるのって生命的な衰えの前兆ってことなんですよね。 もちろん年代を問わずに精神的な問題での朝立ちがしなくなることなんかもあります。ストレスや睡眠不足なんてのもソレですね。この場合は生活習慣の改善やストレス元の解消、抗ストレスに効果があると言われている栄養素の入った食物を意識的に取り入れることによって対処できるかもしれません。

話を戻すと朝立ちしない=勃起障害だとは直ちには言えませんが前兆であることは確かです。
肉体的、精神的な問題としてどちらかの原因があると思われますのでそのままの状態をほっておくと本当の勃起障害、つまりEDになってしまう可能性も高いというわけですね。
早い段階(朝立ちしなくなったと感じる程度)で対処をしていけば改善される可能性も高くなっていきます。
肉体的な衰え、特に男性ホルモンの分泌減少に関してはみな誰しも起こってしまうことです。ですが60代を過ぎても精力絶倫の男性がいるのも事実。
こればかりは個人差がありますから完全には精力絶倫の方と同じにはなれないとは思いますが近づけることは充分に可能だと考えられます。

朝立ちしない状態の改善を目指す方法として簡単にできることは

自然な形で男性ホルモン分泌促進を目指す
睡眠等の生活習慣の改善
勃起に必要な栄養素の積極的な摂取
精神的ストレスの緩和、抗ストレス効果のある栄養素を摂取
以上のことに特に気を付けて生活していくことで勃起力の強化、朝立ちの再開等につながっていくでしょう。
栄養素に関しては精力剤というのは実はこれらの改善につながる成分が効率的に摂取できるようにもなっています。始めるのは早い方が良いので試してみるのも良いでしょう。

朝立ちしない関連|こちらのページも読まれてます。

悩みのタイプで選ぶ精力剤ランキング
勃起を持続させたい!
EDの様々な原因
歳のせいとは限らないED
日常生活でできるED改善

Copyright © 2017 精力剤ランキング|悩みのタイプ別に徹底比較【オススメはどれ?】 All Rights Reserved.